卒業旅行 アメリカ


夢と自由の国、アメリカ合衆国。学生生活からの卒業旅行、巷では、卒業旅行の「卒業」とは自由を卒業することであり、社会人であるサラリーマンになったら自由を満喫してはならないという言い回しもあり、学生生活最後の卒業旅行は思いっきり「自由の国」で羽を広げてみるのはいかがでしょうか。

アメリカという広大な土地においては、それぞれの州においても文化・政治・歴史・生活・時差など多くの違いがありますよね。アメリカを卒業旅行に選ぶにしても、一般的にツアーを組む場合アメリカ西海岸・アメリカ東海岸と分けています。
また、広大な土地なので若いうちした堪能できないような経験、レンタカーを借り切って、LAからグランドキャニオンやモニュメントバレーあたりの自然を観て、サンタフェやアルバカーキなどの西部の古い町を観て、最後に西海岸の大都市(サンディエゴやLA)で観光するとしたら、ものすごい変化と歴史と大自然を満喫できます 。

絶対に一押しがグランドキャニオンです。ホントに良かったです!
特に初めて訪れるときには、感動しました。グランドキャニオンは人生で1度見ておいて損はないと思います。
ただ、非常に小さいプロペラ機に乗るので、乗り物酔いしやすい、高所恐怖症の人にはちょっと厳しいかもしれません(汗)


ラスベガスもギラギラとネオンが輝き、夜通し楽しめます。
ただ、もちろんラスベガスは多少なりとも遊ぶお金が必要です。(ギャンブルやショーに。その代わり食事代等は安めですが)
"遊ぶ"という感覚ではまさにアメリカかもしれませんね。

 >>人気のアメリカ卒業旅行はこちら<<
 >>人間関係の悩みを一瞬で解決してモテる方法<<


しかしこちらも円安なのが辛いところですね。
また、ディズニーの本場は、よく「東京・山の手線内と同じくらいの広さ」といわれますが、本当に広大なスケールで、そのすべてがディズニィーカンパニィーの私有地で日本人の想像を絶するものです。内容は本当に夢の王国で現実の世界を忘れてディズニィーの世界に没頭できて、思いっきり楽しめます。

卒業旅行ということで、できるなら格安で抑えたいというのが学生の本音。これはあなた次第。安いモーテルなら1泊50ドル以下、大人2人目は+10ドル前後でツインルームに泊まれます。1泊100ドル以上のところに泊まった事がないのですが、かけようと思えば費用はいくらでもかかります。友達同士の卒業旅行ですから、出発前に色々と工夫して最高の思い出にしてくださいね。

★管理人オススメのお得なサービス活用情報★



この記事のタグ

サイト内関連記事

卒業旅行ハワイ
☆工場派遣員が20分の作業で 月収50万円稼いだWツールプレゼント企画【6月1......
卒業旅行 グアム
最近ではハワイと並んで卒業旅行先として人気のグアム。格安ツアーも徐々に増えてき......

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

卒業旅行:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.characterbank.net/stabi/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。

芸能人ダイエット